スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

何かが足りない。『ファムファタール』を観る





ベートーベンウィルス鑑賞以来、キム・ミョンミンssiお気に入りリストに追加されております。

一番観たい『我が愛、我がそばに』の日本公開の話も聞こえてこない中、
ふとCSの番組表を眺めていて『ファムファタール無防備都市』が放送されることを発見。

これって運命?(笑)

・・というわけで早速鑑賞いたしました。

詳細はこちらから。

輝国山人の韓国映画『ファムファタール無防備都市』

で、感想です。

どうなんでしょう。
観ていて何かが足らない感じがずーっとしていました。
主役のソンイェジンの色気?妖しさ?毒気?
綺麗なんだけど魅惑の女スリにしては灰汁がなさすぎというか。
もっと魔性の女度が高い方がいいような・・・・。(^_^;)

キム・ミョンミンは何だかとってもナチュラルで
「ああ・・標準系はこういう演技をする人なんだ」と感心。
カンマエが結構作りキャラだったので、普通の男を普通に演じる彼に新鮮な発見がありました。
カッコいいし。鼻気にならないし。
アクションもなかなか。
渋い表情もよい。

脇もキムヘスク・ソンビョンホなどが出ていて安心感あり。
キムヘスクの死にっぷりは見事でした。

ただ・・・ドキドキがない。

この映画、一応この二人の愛が本筋なんですよね。
その割に二人の心の揺れがあんまり見えないというか。
貯めがないというか。
我慢して我慢してっていうのが薄いっていうか。
何度も彼らは出会うわけなんだけど何だか毎度薄くて。(笑)
感情の決壊度が「どばぁー」じゃなくて「ちょろちょろ」

もっと「あ、だめだよ、あーあ・・やっちゃった」みたいな感動がなかったんですよね。
これじゃ、何書いてるかわかりませんね。(笑)
とにかく葛藤がもうちょっと描かれていてもいいような気がしました。

だから、エンディングの船のシーンも
デヨンのセリフがいまいちインパクトないし。
何だかポヤポヤーンと終わってしまった印象です。

デヨンとデヨンオモニの母子の葛藤はなかなか良かったんですけどねー。


残念だなぁー。
キムミョンミンはもっと凄いこと出来そうなのに。(笑)

★★★(一個はキムミョンミンがカッコよかったからおまけ)

スポンサーサイト
12:23 | 映画 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
しがみつかない生き方 | top | 彼女たちが好きなのには訳がある。『パリ、テキサス』を観る。

Comments

# ★3つは大サービスだね^^
これ、全部見たの?愛があるわね^^。ワタシもCS録画して見てみたけど、40分ぐらいでリタイア。駄作だとは聞いていたものの、主役のソン・イェジンが、まったく役にはまっておらずダメダメ。ミョンミン、もったい使い方ですよね。

「リターン」 はどうなんだろう?キム・テウも出てるので気になるのだけど、もし見たら感想教えてね。

by: lotus | 2010/05/30 02:38 | URL [編集] | page top↑
#
lotusさん、コメありがとです。
この映画本当に評判悪いよね。(笑)
私の場合、最後まで見切れたのはキムミョンミン観たさと言っても過言ではありません。
アイリススンヒが彼女じゃなくて良かったと胸を撫で下ろしました。
リターン、すっごい面白そうじゃないですか。(期待しすぎ?笑)
先日YouTubeでミョンミンとキムテウと誰かがホルモン食べてるトーク番組を観たんですがそりゃあ楽そうでした。
何か彼らの地味さが心地良いです。
きっと出会う運命かも。
観たら報告しますね。

by: lotusさんへ | 2010/05/31 12:43 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://harunoshin1227.blog94.fc2.com/tb.php/136-1f804561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。