スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

いつまでBoysなんでしょう。(笑) ハングオーバーを観る。






ビョン2009年お勧め映画(笑)
「パンクオーバー」
鑑賞いたしました。

アメリカンコメディー…
正直あんまり笑った記憶がないのですが挑戦。

意外や意外。
面白かったです。

個性的なキャラ設定、
ストーリー展開の意外性、組み立て方、
おもしろい脚本でした。

くだらないんだけどね。(笑)

ああやって浮世を忘れてバカをやってみたいんだろうなぁーと
何故かしんみり。(笑)

基本女は不要。

…ではあるがストーリー的には要(かなめ)なのかな。
要所要所邪魔にならない程度の女性の存在感が巧いなぁ~と感心いたしました。

やっぱ本が面白いに越したことはないと痛感。

ま、DVDでも充分、生活に疲れていて息抜きしたい人にお勧めです。
多少お下劣ですが、何にも考えずに笑えます。

ブラッドレイ・クーパー・・・かっこいい。(*^。^*)

詳細はこちら

ハングオーバー公式サイト

エンドロールの思い出のアルバムが心にしみます。
男の子はいつまでもガキんちょ。
そこが可愛いなぁ~とおばさんは思いますが。

ハングオーバー2?・・・どじょうは2匹いるんだろうか。


余談。
私、自慢ではありませんがハングオーバー経験・・・・多数。(^_^;)
隣りにトラが寝ていたことはありませんが
知らないところにいたことはあります。

家にどうやって帰ってきたのか・・・覚えていないことはザラ。(笑)
誰かが私のビールにドラッグを混ぜていたのだろうか・・・。

生きていて良かった。

★★★★






スポンサーサイト
15:10 | 映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
色即是空- All or nothing | top | 『告白』

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://harunoshin1227.blog94.fc2.com/tb.php/148-b3ae4067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。