スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

面白かったから書いておこう。村上春樹『東京奇譚集』を読む

「ノルウェイの森」図書館予約殺到で読めない…と嘆く私にお友達が勧めてくれたのがこの本


「東京奇譚集 」です。
村上春樹がずいぶん前に発表した短編集。

これとても面白かったです。

エッセイ?のような序文から始まります。
村上春樹が体験したちょっと不思議な出来事…。
これが何だかとてもしっくりきまして。本にも書いてあるのですが、このちょっと不思議な話を聞いて共感してくれたり興味を持つ人が何人かにひとりいるらしい。(笑)
私はそのうちのひとり…ということでしょうか。
偶然というには余りに出来すぎていて。でも明らかに種も仕掛けもない出会い。その人に必要な時にその人に必要なもの人、出来事、と出会うということ。
必然?
運命?
奇跡?
神様?
とにかくちょっと不思議なそんなお話がいろいろ。

1話めのゲイの主人公…実はとっても好きなタイプです。
こんな人がいたら…危険。私。(笑)

鮫に食べられちゃうお話は母としてちょっと感じるものあり。
失踪事件もこの主人公がとっても好き。こんな人にマンションで出会ったら…私危険(笑)

あと猿の話。
これは深くて。
心の闇を覗いてゾッとする…実に私好み。
でも暗くなく。
不思議な猿やイケてるカウンセラーのおばちゃん、おばちゃんのご主人…
そんな登場人物が気分を盛り上げてくれます。(笑)

村上春樹の作品ってどれも優しくて救いがあるっていうか…「穏やか」?
こんな感じだったかなぁ…昔読んだ気はするけど記憶に全く残っておりません。
この疲れた頭にはとても優しくて居心地がいいかもしれません。

とっととノルウェイに行かないと(笑)

まあ…刺激はないけど安らぎを求める方にはお勧めです。
スポンサーサイト
11:33 | 読書 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
呼ばれたので『クロコダイルの涙』を観る | top | もう一本中国映画『太陽の少年』

Comments

# 時系列で
ご無沙汰しております。
なんだかねー最近ほんとうに次々と身の回りで「こと」が起こります。
ところで、村上春樹。
実は私、もーとんでもなく嫌いでした。
そう『ノルウェイの森』を読んで
「私嫌い・・・この人」と思ってました。
だたそれにはワケがあって、この作品が発表された時期というのが、
私のとてもとても多感な・・・というかまー年頃的にもいろいろとごちゃごちゃと
ありましてね、で、作品とそこに登場する「僕」に自分の感情を重ね合わせて
しまいましてね。
とても子供な時代に読んでしまった悲劇(ってほど大げさでもないですが)です。
ちょっとずつ大人になるにつけ、デビュー作から次々に読んでいきました。
『羊をめぐる冒険』と『ダンス・ダンス・ダンス』が好きですね。
でも一番好きなのは『海辺のカフカ』です。
この『東京・・・』は私も読んでてホッとします。
基本的に村上作品は穏やかに進んでいきますね。
でも実は強烈な何かを隠し持ってるような、そんな感じだと思うのです。
最新作『1Q84』は購入したのですが、読む気力と集中力が今ないのです。
村上氏の作品は集中して読まないと読んだ気がしないもんで。
きっと今回の作品も過去からの時系列的なつながりがあるんだろうなー。
そういうところがウォン・カーワァイ監督に似てる気がします。
私きっとそういうところが好きなんだと思うのです。
なんだか脈絡なくツラツラと書き込んでしまいました。
まるでひとり言のような書き込み、お許しください。
何せ映画「欲望の翼」や「インファナル」と同じくらい思い入れの強い作家さんなもので。
自分ちに何書いて良いやら、なんだかもー今頭ぐちゃぐちゃです。
ホンマごめんなさいね。
「太陽の少年」も公開当時観ました。
なんとなくタイトルに惹かれて観に行った作品です。
なつかしいなー。
もう少し自分自身が落ち着いたら、また遊びに来ます。
by: もとよ | 2009/07/19 01:09 | URL [編集] | page top↑
# わからなくなってきた
もとよさん、コメありがとうです。
こちらこそお久しぶりです。
いろいろ「こと」起きてるんですか?
上手く避けて下さい。

また遊びに寄らせてもらいます。
さて。村上春樹。
結局「ノルウェイの森」読まずして
「1Q84」読み始めてしまいました。
まだ5章めくらいですが・・・・。
「東京・・」を読んだ時の印象とかなり違います。
どこか穏やかな印象があったのですが。
これは・・・光るアイスピック。
いつ突き殺されるかわからない恐怖に怯えながらページをめくるような。
嫌な感じです。
この先・・・・どうなるんだろ。
私は村上春樹・・好きなのか?(笑)
・・というわけでしばらくは読書かなぁ~。
本も頭がいっぱいだとなかなか読む気にならないんですよね・・。
そっかぁ~。
前々作品読んでおくともっと楽しめるかもしれませんね~。
とりあえず読んでみて・・・戻ってまた読むってどうでしょう。(^_^;)
頑張ります。
いつでも気が向いたら遊びに来て下さいね~。
by: もとよさんへ | 2009/07/19 14:55 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://harunoshin1227.blog94.fc2.com/tb.php/78-5dec10a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。