スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

『アンティーク 西洋骨董洋菓子店』を観る

げっ!
一か月も更新してませんでした~。
久々に家を開けたら勝手に広告が掲載されていて(笑)
ひと月留守にすると管理人さんが回ってきて空気を入れ替えてくれるらしい。
FC2は親切なブログですね。

さて。
昨日より。
家族にインフルエンザの患者がいる奴は来なくていいと会社に言われ。
急にお休みになった私。
久々に映画を観ました。
最近生びょんの追っかけにいっぱいいっぱいで。
全然本は読めない、映画は見られない。
やっと秋がきて
落ち着いて映画観たり本読んだりできるかなぁ~。
びょん・・おとなしくしててね。(笑)

というわけで観た映画はこちら。

『アンティーク 西洋骨董洋菓子店』

まあ・・・いろいろあって・・いろいろあった映画です。

では早速感想。

私は日本のドラマを楽しく見て、原作を読んでいない人だったので
そのイっちゃう加減には正直驚きで。
え?そういう話だとはなんとなく聞いていたけど・・そういう話なんだ・・・。
新鮮に拝見しました。

ミュージカル仕立ての部分も可愛かったし。
ケーキは美味しそうだったし。
美術さんは頑張ってたし。

男の子はみんな可愛かったし。
ミヌは女の子みたい。

でも、女の子より魅力的なんですよね・・「魔性のゲイ」っていうのが笑えました~。
自分で調節できないっていうのも。

知らず知らずに悩殺しちゃって
まわり血みどろみたいな。(笑)

それが効かない主人公っていうのも面白い設定ですね。
日本の漫画が原作として映画界に多用されるのもわかる気がします。

まあ・・面白かったけど・・・面白かったです。
ファンは嬉しいでしょうね。
私的には
日本の配役
椎名桔平と藤木直人とタッキーと阿部ちゃんくらいで良かったかなぁ~。
おっさん好きなので。

この連休中・・DVD何本鑑賞できるかに挑戦しようかと思っています。

お暇な方はお付き合いくださいね。

え?チャンイ?たぶん観に行けると思います。
旦那さん同伴で三角デート予定(爆)



スポンサーサイト
19:47 | 映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
『タチャ』いかさま師を観る | top | 秘めるからこそ美しい『マディソン郡の橋』を観る

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://harunoshin1227.blog94.fc2.com/tb.php/85-01e73dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。