スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

しがみつかない生き方

今日は久々PC満喫デー。
日ごろグゾグゾのこちらの中をお掃除したらあるわあるわ書きかけの記事。(笑)
ほとんどはどうにも続きが書けそうにないものだったので捨てましたが、
これ、あともうちょっとまで書けているので捨てるに忍びなくUPすることにいたしました。
ただいつのだろ。(笑)
記録ですから。あ、いっか。(笑)



勝間和代は目指さない…だったか。
そんなワンフレーズが印象的。
最近信条として
「何事にも執着しない」を心がけたいと思っていた私にはぴったりな題名だったので手にとりました。
一度読んだときは「何て当たり前なことを書いてあるんだろう」
って正直お金もったいなかったかなって思った。(笑)

ですが、しばらくして読み直してみるとその何でもないタラタラした当たり前の話の中に、かなりいろいろ大切なことが書いてあることに気づきました。

そして「しがみつかない」の本当の意味がなんとなくわかってくる。

答えを出さない。
やたらと理由を求めない。

すぐに答えを求めたがる。
やたらと必然性に拘る。

理由があるから結果があるとは限らない…結果は偶然の産物かもしれなくて…理由なんかないことだってあるんだろうな。
努力は必ず報われる…とは限らないし。
もしかしたらいい加減に生きた方が幸せなんだろうなぁ…と。
いい加減さが難しいんだろうけど。

じゃ頑張らなくていいのか…というとそんなことはなく。

その加減が難しいなぁ…と。

しがみつかなかったらきっと手に入れた幸運を楽しめるような。
手放すことを怖くなくなり、
失ったとき、ま、いっかと思えるゆとりを持てたらいいなぁ…。
スポンサーサイト
15:33 | 読書 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
『蒼い鳥』 | top | 何かが足りない。『ファムファタール』を観る

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://harunoshin1227.blog94.fc2.com/tb.php/92-16a556fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。